土浦市で評判!【宮崎接骨院】

体の痛み悩み解決の
答えがみつかった!

土浦市小松の宮崎接骨院は
むち打ちなどの事故治療と
スポーツ障害治療で
評判の接骨院です
アスリート1s.png
交通事故治療にかぎらず
お悩み事のご相談は通話料無料!
girlphones.png
こちらをタップで即解決↓
120/120.gif120/120.gif
お問い合わせフォームは24時間受付

地元で評判の施術
土曜日も治療
早めの復帰を望む方に!
交通事故治療は自己負担額0円
girl6s.png
交通事故の後の後遺症治療
普段の生活や運動の後の
こんな症状、悩みの解決に


Attention30.png追突事故でむち打ちになったようだけど大丈夫かな?
Attention30.png事故の直後は大丈夫だったけれど後になり痛みや違和感がある
Attention30.png交通事故後に手足がしびれたり夜寝付きが悪い
Attention30.pngぎっくり腰になった。普段の生活で腰痛、肩こりに悩まされている
Attention30.png整形外科に通院しているが交通事故専門の治療接骨院の治療もうけてみたい
Attention30.png総合病院へ通っているが、長い時間待たされて牽引と貼り薬だけ
Attention30.png治療に必要な費用は保険でカバーできるの?
Attention30.png保険会社からの示談金が少ない、過失割合に納得できない
Attention30.png会社が終わってから行きたい

こんな悩みをお持ちなら親切丁寧に対応してくれる地元で評判の【宮崎接骨院】で納得できる診療を!

girl54s.png

交通事故の場合、整形外科や総合病院で治療を受けながら接骨院に通うのも賢明な方法です。

【宮崎接骨院】の患者の多くの方は整骨院や整体院から転院されています。また今受けている治療院や保険会社に報告する必要はありません。

その悩みまだ我慢しますか?

man10.png
交通事故治療にかぎらず
お悩み事のご相談は通話料無料!
こちらをタップで即解決↓
120/120.gif120/120.gif
お問い合わせフォームは24時間受付


土浦市小松の宮崎接骨院は

あなたの地域に密着したかかりつけ医!
お悩み事の電話の通話料無料!迅速かつ丁寧に
ご相談に応じます
girlphones.png
そのつらさまだ我慢しますか?!


【宮崎接骨院】施術の7つのメリット


交通事故の場合、自賠責保険の適用で施術は0円
ほかの接骨院や病院と同時通院も可能

zeroen.jpg

交通事故の後遺症の症状はさまざまなので、【宮崎接骨院】ではその症状の軽い重いにかかわらず施術いたします。むしろ軽いうちのほうが効果があります。

1 患者のみなさまにわかりやすい説明をします。検査でお体の状態を診て、一人一人にあった オーダーメイド の施術計画をたてます。

2 また痛みがでないようにしっかりとしたアドバイスとアフターケアをいたします。

痛みは筋力の低下や柔軟性に問題がある場合もあるので、その防止策としてアスリートや女性、また高齢者の方にも出来るストレッチの指導も【宮崎接骨院】ではしています

3 【宮崎接骨院】は平日夜8時30分まで診療。お仕事などでお忙しい方また近隣の学生さんのために土曜日も6時まで診療。

4 国家資格である柔道整復師の資格をもつわたくし,糸賀がかつて怪我で悩まされた経験をもとに全力で施術いたします。

5 通院に便利なように【宮崎接骨院】では車14台分の駐車スペースを確保し自力歩行が難しい方にもやさしく。

6 女性や会社帰りの方にも便利なようにお着替えをご用意。またお子様を同伴されていてもOKです。

7 もし交通事故に遭ったのであればアドバイスとして、事故後の対応に我慢や泣き寝入りをしないようにしたいものです。

そのためには、事故にあった方がのちのちまで十分な治療をうけられるよう、交通事故専門の弁護士にご相談することをおすすめします。

※ 弁護士が入ることで保険金(慰謝料)が135万円から400万円と三倍になったケースもあるようです。


交通事故治療、対策
示談交渉、保険などくわしくは
arrow2.png
こちら

交通事故治療なら
自賠責保険で費用は0円、
ご相談は通話料無料!
労災にも対応。

zeroen.jpg



ごあいさつ

院長.jpg
院長 糸賀 哲也 


【宮崎接骨院】の院長のわたくしが学生時代に怪我に悩まされた経験が【宮崎接骨院】の施術に活かされています。

土浦市の地元の老若男女、幅広い方に評判の治療が自慢です。

交通事故後遺症はもちろんスポーツ障害、外傷にも力を入れています。

また朝起きるのがつらい、痛くてゴルフのスイングがうまく行かないなどのお悩みを解決いたします。

女性スタッフが明るい笑顔でお迎えいたします。患者様の心配と不安と取り除きますよ

茨城県土浦市小松2-14-30
午前 9:00~12:00・午後 15:00~20:30
土曜日も夜8時まで施術 祝祭日 9:00~13:00
土曜日・祭日も診療
駐車場は14台分のスペース

アクセスマップ土浦日本大高の目の前です



ページトップ

スポーツでの怪我も
宮崎接骨院で早期治癒
アスリート2s.png

スポーツ障害は運動によっておきる身体の故障全般のこと。
スポーツをしていておきる怪我は外傷です。これは運動をしていて一度に外からの力が特定の部分に加わることから生じるもので、よく知られているのは骨折であり捻挫や肉離れ、アキレス腱の断裂、脱臼などがあります。

これに対して身体の特定の部分をくりかえして使うことで、身体の軟部組織を損傷させてしまうものです。野球であれば野球肩、野球肘、投球障害であり、球技ではジャンパー膝、シンスプリント、指の骨折や脱臼、肉離れ、突き指、打撲、肉離れです。

スポーツ障害とスポーツ外傷を総称してスポーツ傷害と呼ぶケースもあります。

スポーツ障害がおきる身体の部分で言うと

・首ではむち打ち症、肩は野球肩、リトルリーガーショルダー
・肘では野球肘、テニス肘
・腰では腰椎分離症、すべり症、梨状筋症候群
・膝ではジャンパー膝、サッカー膝、ランナー膝、シュラッター病、タナ傷害、オスグッド
・脚ではシンスプリント、アキレス腱炎
・足では足底筋膜炎、踵骨骨端症

スポーツは体を鍛えたり、また競技会などで好成績を出すという素晴らしい面がある一方で、体を使いすぎて故障をおこすというケースもままあります。

特にまだ身体が成長の途中の10才台の若い世代は筋肉が完全に出来ていない筋力不足の状態です。その状態で運動や部活で筋肉を酷使すると起こしやすいのがシンスプリントです。

このシンスプリントは足の脛(すね)の内側が痛くなります。特に足首に近い脛の内側の下の部位に発症します。原因は筋肉の過度な使用とバランスを欠いたランニングフォーム、足に合っていないスポーツシューズでとくにクッションが悪いシューズ、さらに基本的な筋力不足や扁平足が原因になります。

ランニングやジョギングの場合は道路などアスファルトの硬い地面でのランニングも原因の一つ。競技を意識した過度の走り込みや運動前のストレッチなど体に対するケアが不足していることなどもシンスプリントの原因になります。

シンスプリントを防ぐ方法の一つとしてまずは運動後のアイシングです。プロの野球選手のように使った筋肉は必ずアイシングをしています。子供の場合はそこまで気を使うこともなく、また親もそこまでは気づきません。

筋肉は使ったら使いっぱなしではなくかならずアイシングをしてほしいもの。シンスプリントは脛骨過労性骨膜炎といわれています。骨膜炎とは骨のまわりの膜が炎症を起こすことです。

シンスプリントになるとその初期には脛のまわりに嫌な痛みを感じます。この通常ではない痛みがあったら早めに接骨院で診てもらうことです。初期であれば回復も早くなります。

放置しておくことで痛みが激しくなり歩行も困難になることもあり、さらに疲労骨折をおこしてしまうこともあり回復までに時間がかかります。すこしでも脛に違和感がある痛みがあれば我慢をせず早めの宮崎接骨院への来院をおすすめします。